香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―経済

「来港易」入境枠1500人に拡大

特区政府は8月24日、中国本土から本土住民が検疫免除で香港に入境できる「来港易」スキームの入境枠拡大を発表した。同日の香港メディアによると、政府は最近、「来港易」スキームを使用して深セン湾出入境管理所から香港に入境する人数が顕著に増加していることをかんがみ、旅行者の入境の便宜を図るため同日から深セン湾出入境管理所を通じて「来港易」で香港に入境する予約枠を1日1000人から1日1500人に拡大した。一方、港珠澳大橋香港側出入境管理所を通じて香港に入境する予約枠は1日1000人を維持する。「来港易」を使用して香港に入境する場合は同スキームのネット予約システムで予約しなければならない。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから