香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―政治

『人民日報』、香港弁護士会に忠告

『人民日報』は先ごろ、香港律師会(弁護士会)に関する論説を掲載した。8月14日の香港メディアによると、論説では「香港律師会は会員に対して責任を持ち、専業を選び政治を行うべきではない。市民に対して責任を持ち、建設を選び破壊を行うべきでない」と忠告。香港律師会の重要な役割は香港の法治精神を守ることで、香港法治の盛衰と存亡がその盛衰と存亡に直接の関係があると指摘した。さらに「反中乱港分子と一線を画せば、香港教育専業人員協会(教協)のように特区政府の認可を失うことはない。1国2制度の方針を擁護し、基本法を順守すれば、香港大律師公会のように中国本土との交流・協力を断絶し活路を失うことはない」と述べ、8月末の理事会改選で選出される新たな指導層が建設的役割を発揮するよう求めた。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから