香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

ウイルス検査150万人突破

特区政府食物及衛生局は9月11日、全市民対象の新型コロナウイルス(COVID―19)無料検査スキームの期間延長について発表した。同日の香港メディアによると、10日午後8時までに検査を完了した市民は累計152万7000人で、うち134万4000人のサンプルが化学検査を完了した。無料検査スキームを通じて確認された感染者は累計21人となっている。特区政府公務員事務局の聶徳権・局長は、現在のところ無料検査スキームを通じて確認された感染者数から推計すると、香港域内では90~100人の隠れた感染者がいるとみられることを明らかにした。高齢者に感染するリスクがあるため、市民には他人のためにも検査スキームに参加するよう呼びかけた。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから