香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―経済

キャセイがパイロット180人募集

オミクロンが市中に流入して香港の新型コロナウイルス感染症(COVID―19)流行第5波が発生したが、貨物機クルーの検疫免除が原因だった。1月29日付香港各紙によると、キャセイパシフィック航空はこのほど貨物機クルーの検疫体制を再び引き締め、旅客機クルーと同様に閉鎖式勤務を実施する必要がある。1回の勤務サイクルは35日となるため、多くの海外在住パイロットは不満を抱いて辞職し、非地元パイロットはほとんどいなくなった。キャセイは昨年夏から地元パイロットの再雇用を行っており、2月までに180人余りの資格を持つパイロットを採用する予定だ。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから