香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―経済

キャセイ職員が出張ワクチン接種

特区政府公務員事務局の聶徳権・局長と特区政府運輸及房屋局の陳帆・局長は7月19日、キャセイパシフィック航空の本社「国泰城」を訪れた。同日の香港メディアによると、両局長はキャセイパシフィック航空の●健栄・行政総裁と林紹波・顧客・商務総裁とともに同社職員約160人が新型コロナウイルス感染症(COVID―19)ワクチンの出張接種サービスを通じてバイオNテックのワクチンを接種する様子を視察した。ワクチン接種スキームで航空業界は当初から優先接種グループに含まれており、キャセイは積極的に対応したため、香港のクルーのワクチン接種率は80%に達している。【●=登におおざと】

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから