香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―芸能

ジョニー・デップ主演『ミナマタ』公開

アンドルー・レビタス監督が手掛け、ジョニー・デップが主演した映画『MINAMATA(毒水曝光)』が4月22日から香港で公開された。本作は、第2次世界大戦でフォトジャーナリストとして名を馳せた米国人写真家ユージン・スミスが、1971年にライフ誌の編集者ロバート・ヘイズの依頼で、チッソ社による公害に苦しむ日本の沿岸都市・水俣を訪れ、水俣病患者やその家族たちの姿と、彼らの闘いを記録する姿を描いた作品。約20年にわたって水俣病の被害に苦しむ住民たちの間にユージンは溶け込み、カメラだけを武器に、水俣病の現状や市民の運動を記録していくのだった。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズで人気だったジョニー・デップがジャック船長とはまったく異なる表情をみせ、ハリウッドでも活躍する真田広之の演技も光る。上映館は「PALACE ifc」や「MOViE MOViE Pacific Place」「Broadway Cinematheque」などだが、曜日によって休館や上映時間が異なる場合があるので、注意したい。

(写真提供・洲立影片)

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから