香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

ドイツ製ワクチンの接種予約は停止

特区政府公務員事務局の聶徳権・局長は3月24日、バイオNテックの新型コロナウイルス感染症(COVID―19)ワクチンの接種を中止したことから、すでにワクチン接種を予約している市民は接種センターに行かないように呼びかけた。同日の香港メディアによると、製薬会社からの通知が24日朝になって届いたため、政府は影響を受ける市民にはSMSで通知した。政府はバイオNテックのワクチンのオンライン予約を停止したが、科興生物のワクチンの予約には影響はない。政府は24日朝、ワクチン代理店の上海復星医薬(香港)から書面で通知を受け取り、バイオNテックのワクチンのロット番号210102の瓶のふたに包装瑕疵があることが分かったため接種を中止すると発表した。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから