香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

ドラッグ摘発、男女52人逮捕

香港警察は先ごろ、危険薬物の販売や保管などの容疑で男女52人を逮捕した。12月30日付政府公報によると、警察は新型コロナウイルスの感染拡大が収まりつつあり、例年クリスマスやニューイヤーの長期休暇がある12月はドラッグの需要が高まることから監視を強化していた。12月中の一連の摘発の中で、ドラッグ保管倉庫1カ所を発見。末端価格100万ドル以上に相当する大麻やケタミン、コカインなどの危険薬物を押収した。逮捕者は15~67歳の52人(男47人、女5人)に上るが、そのうち24人は過去に刑事犯罪に関わった前科があったという。警察はドラッグに関わる刑事事件の大部分は刑期10年以上の判決が出ていると指摘。若者らが違法組織に利用されないよう注意を喚起しており、若いからとか初犯だからなどの理由で刑が軽くなると考えないように呼び掛けている。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから