香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

ビクトリア湾遊泳大会、10月開催

ビクトリア湾を泳いで渡る遊泳大会「香港維港泳(香港ハーバーレース)」が10月23日に開催されることが決まった。主催者プレスリリースによると、参加定員は約1500人、遊泳ルートは昨年と同じで、起点が湾仔金紫荊広場前のフェリーピアで、ゴールはチムサーチョイの星光大道(ビクトリア・デックサイト辺り)だ。今年は、昨年の東京五輪に香港女子代表として出場し水泳競技で2つの銀メダルを獲得した何詩蓓(Siobhan Bernadette Haughey)選手が大会アンバサダーに就任しPRに一役買っている。香港ハーバーレース(当時は香港クロスハーバーレース)は1906年から始まり長い歴史をもつが、戦時中に一時中断したほか、ビクトリア湾の水質悪化のため1978年大会以降、開催が見送られてきた。その間に水質は改善し、2011年に復活した。2019年はデモ激化により、2020年は新型コロナウイルス感染拡大により中止され、2021年に3年ぶりに再開された。大会の詳細は公式サイト(www.hkharbourrace.com)で案内している。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから