香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―経済

ペニンシュラ、職員にワクチン奨励

ペニンシュラホテルは職員に新型コロナウイルス感染症(COVID―19)ワクチン接種の奨励スキームを打ち出す計画だ。5月20日の香港メディアによると、ペニンシュラでは職員が8月31日までに2回のワクチン接種を完了した場合、現金2000ドルと2日間の有給休暇を支給することが明らかになった。また少なくとも70%の職員が8月末までに2回のワクチンを接種した場合、ワクチン接種した職員にさらに2000ドルを支給する。すなわちワクチンを接種すれば現金4000ドルと有休2日が手に入ることとなる。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから