香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―政治

ペロシ議長訪台で香港でも抗議活動

米国のペロシ下院議長の訪台を受け、「香港政研会」のメンバー4人は8月2日夜、「愛国者連盟」の名義で在香港米国総領事館前で抗議活動を行った。同日の香港メディアによると、香港政研会の代表らは「ペロシ議長の訪台は挑発の意図があり、中国統一の過程に干渉するもので、中国の主権を深刻に侵犯している」と批判。「台湾省は中国の一部分で、台湾問題は中国の内政である。他の国家は介入すべきでない」と指摘した。代表らは米国国旗を印刷したA4サイズの紙を破って「ペロシはアジアから出て行き、米国に帰れ」「打倒アメリカ帝国」などのスローガンを叫んで平和裏に解散した。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから