香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

ラマ島にウミガメの産卵呼び込む

特区政府はラマ島でウミガメの産卵の場を確保する計画だ。9月22日付香港各紙によると、ラマ島深湾は香港最後のミドリウミガメの繁殖地といわれ、毎年6~10月はビーチの範囲はすべて立ち入り禁止とし、ウミガメの産卵が邪魔されないよう保護している。政府はこのほど、ミドリウミガメの保護を強化するため、現在の0.5ヘクタールの立ち入り禁止エリアを隣接するミドリウミガメ繁殖水域まで拡大することを提案。関連する水域は約98.2ヘクタールで、立ち入り禁止エリアの面積は約200倍に拡大することとなる。さらに立ち入り禁止期間を2カ月延長する。新措置は来年中の施行を目指している。環境保護団体によると、過去約8年間に同エリアでのウミガメの産卵の記録はなく、新措置によって30年前のように深湾で孵化したウミガメが繁殖する状況が戻る可能性があるとみている。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから