香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―政治

保安局、グーグル検索の問題に対応

ラグビーのセブンズ・アジアシリーズ韓国大会で中国国歌を間違えた事件で、特区政府はグーグル検索エンジンの問題に注目し始めた。16日の香港メディアによると、韓国メディアの報道で韓国ラグビー連盟は香港チームが国歌のファイルを提供しなかったことから職員がネット上からダウンロードしたために間違いが起きたことが分かった。アジアラグビー総会のベンジャミン・バン・ローエンCEO代行は、同職員は実習生で世界政治をよく分かっていないだけで、決して意図的なものではないと説明した。この事件で浮かび上がったもう1つの問題は、グーグルで中英文で「香港国歌」を検索した際に2019年の暴動に関する歌曲が上位に出てくるということだ。特区政府の幹部らはこの問題を討議し、グーグル検索にミスリードの要素があることを認め、保安局にこの問題にどのように対処するかを検討するよう指示したもようだ。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから