香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―政治

元朗駅721事件2周年で警備強化

MTR屯馬線の元朗駅で暴力事件が発生してから2周年となる7月21日、同駅には大量の警官が配備され警備に当たった。22日の香港メディアによると、21日正午から数十人の警官が元朗駅の出入り口で巡回を開始。駅のコンコース、交通ターミナルにも警官が配備され、市民が集まりデモ活動が行われるのを防止した。午後には香港ホテル労組のメンバー2人がビラを配っていたために警官の職務質問を受けた。ビラの内容が「香港版国家安全法」に違反するとの警告を受け、その場から離れるよう要求された。夜には天水連戦、香港職工会連盟(職工盟)、賢学思政の王逸戦・召集人が元朗駅で放送とビラ配りを行っていたため、警官が身分証の控えを取ってその場から離れるよう要求した。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから