香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
華南―経済

大湾区の鉄道建設に4700億元

習近平・国家主席は10月14日、深セン経済特区成立40周年記念式典での重要講話で粤港澳大湾区の都市間鉄道の建設加速を提唱した。17日付香港各紙によると、広東省の関連部門は粤港澳大湾区の直近の建設プロジェクトの総工費が4700億元を超えることを明らかにした。都市間鉄道とハブ工程の計18プロジェクトを推進。多くの路線は深セン市と香港のボーダーの出入境管理所に接続するため、開通時には香港市民が粤港澳大湾区の主要都市に赴く際に1時間で到着することが実現する。間もなく着工する路線には深セン前海保税区と恵州市を結ぶ路線があり、総工費は781億元。深セン北駅で広州―香港間高速鉄道に接続、西麗駅で北京―香港間高速鉄道に接続する。総工費244億元の広州―深セン都市間鉄道の延伸線には皇崗駅が設置され、皇崗出入境管理所で香港と接続する。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから