香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―経済

尖沙咀K11MUSEAが2日間休業

尖沙咀K11MUSEAの「名潮食館」で新型コロナウイルス感染症(COVID―19)の集団感染が拡大しており、2月27日には新たに15人の感染が確認された。同日の香港メディアによると、特区政府衛生防護中心伝染病処の張竹君・主任はK11MUSEAで隠れたウイルス伝播が懸念されることから、すべての職員に強制検査が必要と指摘した。またK11MUSEAは同日、28日から3月1日までの2日間は同モールの営業を休止し、一連の防疫措置を実施すると発表した。モール職員とテナント職員はウイルス検査を行い、陰性の結果が得られた職員だけが勤務できることとする。モール職員は今後2カ月、毎週検査を行い、陰性の職員だけが出勤することとする。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから