香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―政治

教協、11日の会員総会で解散決議

香港教育専業人員協会(教協)は先に解散を発表し、すでに会章を改正して解散可決のハードルを引き下げた。9月4日の香港メディアが伝えた消息筋情報によると、教協は11日に第2回特別会員総会を開催し解散動議の採決を行う。会議は教協の銅鑼湾クラブハウスで開催され、出席できるのは会員代表に限られる。総会当日は8項目の動議の採決を行う。最初の議程は教協の正式解散について投票を行うもので、動議が可決されるためには出席した有資格会員の3分の2の賛成が必要となる。その後、理事会に解散関連事項の処理を授権し、すべての保有物件と財産の売却、弁護士の委任などが含まれる。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから