香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

教員が早期退職で海外移住の波

小中高校がカリキュラムの改革に直面し、加えて英国がBNOパスポートの所有者のために移民スキームを打ち出したことで、教育界では教員の離職の波が起きている。6月16日付香港各紙によると、小中学校では毎年5~6月、現職教師に新年度も留任するかどうかの確認を行い、留任しない教員がいれば新たな教員を採用して空席を補う。政府が直接資金援助するある学校では今年、10%の教員が定年を待たずに早期退職した。だが校長は教員離職の波によって教職の新陳代謝が加速し、香港にとどまる教員に昇進機会を与えるほか、準教師にいすを与えると指摘した。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから