香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―経済

新年に多くの公共サービスが値上げ

新型コロナウイルス感染症(COVID―19)流行の影響の下、多くの公共事業サービスが新たな年明けを機に値上げを開始した。1月2日付香港各紙によると、中華電力と香港電灯は1日から電気料金をそれぞれ5.8%と7%引き上げた。電気料金の水準は中華電力が過去9年で最高、香港電灯が過去16年で最高となった。新巴(ニューワールド・ファーストバス)と城巴(シティーバス)も2日から運賃を3.2%値上げした。試験機関の香港考試及評核局も今年の中高校卒業資格試験の費用を2%値上げした。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから