香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

日本人を含む越境売春グループ摘発

香港警察西九龍総区は先ごろ越境売春グループを摘発した。12月4日の香港メディアによると、警察は尖沙咀の5軒のホテルで15人の風俗嬢と売春グループのメンバー2人を逮捕した。逮捕された風俗嬢には日本とロシアの高級コールガールが含まれていた。西九龍総区重要案件チームは連日の捜査を経て売春グループの女性首脳の行方を突き止め、3日夜にホテルの部屋に突入。海外に1週間逃亡していた女性首脳の逮捕に成功した。女性首脳は33歳で、中国本土出身。他人の身分証10枚余りを所持し、香港に不法入境した。他人の身分証を使ってホテルに宿泊し、身分を隠していたことが警察の捜査を困難にしていた。警察は1日に40歳の地元男性を逮捕。女性首脳とともに他人に売春をさせていた。逮捕された風俗嬢15人のうちロシア人2人、日本人2人、中国本土女性が11人、容疑は滞在条件違反。日本人とロシア人の料金は5000~6000ドルとなっていた。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから