香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―経済

有線テレビ、報道部門40人を解雇

有線テレビを運営する有線寛頻は人員削減と配置転換を発表した。12月2日付香港各紙によると、人員削減と配置転換によって影響するを受けるのは約100人で、現在の職員の7%を占める。有線新聞部の職員は1日に声明を発表し、新聞部(報道部門)の職員40人が解雇されたことを確認した。解雇リストには特集番組「新聞刺針」の記者全員が含まれている。そのほか香港ニュース、経済ニュース、キャスター、カメラマン、編集、美術などの部門でも職員が解雇された。香港ニュース部門では幹部に対する不満を示すため、十数人が辞職を決定。さらに国際、中国、経済、スポーツの各部でも主管が辞職したと報じられている。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから