香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

木曜からバーや居酒屋は営業停止

特区政府食物及衛生局の陳肇始・局長は11月24日、新型コロナウイルス(COVID―19)の防疫措置の引き締めを発表した。同日の香港メディアによると、政府は26日からすべてのバー、居酒屋、浴場、パーティールーム、パブ、ナイトクラブに営業停止を要求。クラブハウスや飲食店でのライブパフォーマンスとダンス活動は禁止。飲食店での宴会の人数は40人を上限とし、1卓4人まで、10卓を上限とする。陳局長は「新型コロナ流行状況が急激に悪化し、屋内での集まりが大規模な集団感染をもたらし、すでに130人余りの感染が確認された」と述べ、感染経路不明が多いことや、感染者のうち未発症が3分の1を占めることからコミュニティーにはすでに多くのウイルス伝播チェーンが現れていることを反映していると指摘。このため政府は社交距離に関する措置を引き締め、屋内の場所、人の多い場所、緊密な接触のあるレジャー施設をピンポイントに規制する必要があると説明した。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから