香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

東岸公園主題区が25日に正式開放

香港島フォートレスヒルのウォーターフロントに建設された「東岸公園主題区(第1期)」が9月25日に正式に開放される。23日の香港メディアによると、「東岸公園主題区(第1期)」の面積は約9800平方メートル。屈臣道以西に位置し、もともとはセントラル―湾仔間バイパス工程の用地だった。23日夜には主題区の開幕セレモニーが行われ、特区政府発展局の黄偉綸・局長らが出席した。主題区はリードを着けたペットを連れて訪れることができ、24時間開放されている。ビクトリア湾内で初めて公衆に開放された防波堤が設置された。防波堤は約100メートルで、末端ではビクトリア湾の景色を360度眺めることができる。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから