香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

水警殉職の扇動罪で元警官を逮捕

香港警察は11月12日、26歳の退職警官の男性を扇動意図のある行為の罪で逮捕した。同日の香港メディアによると、男性は9月25~28日、フェースブックで9月25日に殉職した水上警察の女性総督察を嘲笑し、特区政府と香港の司法に対する憎悪をあおるコメントを掲載した。警察のサイバーセキュリティー部門による捜査を経て11月11日に男性を逮捕し、事件に関連するとみられる3台の電話機を押収した。男性は扇動罪で起訴。西九龍法院(地裁)で11月12日に初公判が行われ、被告は2万ドルで保釈が認められた。裁判期間は香港ほ離れてはならず、すべての旅券を提出し、報告してある住所に居住しなければならない。次の公判は来年1月4日に行われる。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから