香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
華南―経済

貿易発展局が大湾区へアクセス支援

香港貿易発展局(HKTDC)は6月10日、企業の粤港澳大湾区(GBA)へのアクセスを支援する新しいビジネスサポートプログラム「GoGBAワンストッププラットフォーム」を開始した。GoGBAワンストップ・プラットフォームはデジタル情報やビジネスツール、アドバイザリーサービスやトレーニング、プロモーションやネットワーキング活動などで構成され、オンライン・オフラインを問わず多面的なビジネスサポートを提供。香港と深センをバーチャルで結んで行われた発表会では、林鄭月娥・行政長官と深セン市の秦偉中・市長がデジタル情報ビジネスツールであるGoGBA WeChatミニプログラムと、HKTDC深セン事務所に設置されたHKTDC GBAセンターを正式に立ち上げた。また中国国際貿易促進委員会深セン市委員会、深セン市福田区政府、広東省5地域(深セン市前海、広州市南沙、珠海市横琴、東莞市、中山市)との間で、香港企業への支援ネットワークを拡大するための契約調印も行われた。GoGBAデジタルプラットフォームはWeChatミニプログラムで構成されており10日よりサービスを開始。広東省および粤港澳大湾区の各市政府と共同で運営され、政策や補助金の最新情報、関連ビジネス・貿易組織のリスト、地域ガイド、政府のサービスやアプリケーションの情報など、地域に関する重要な情報を提供している。また、天気予報、ボーダーを越えた交通情報、インタラクティブな地図、公共サービスの詳細、所得税の注意事項などの実用的なツールも提供している。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから