香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―経済

通年GDP伸び率予測を上方修正

特区政府は8月13日、2021年第2四半期の経済統計(修正値)を発表した。14日付香港各紙によると、第2四半期の実質域内総生産(GDP)伸び率は前年同期比で7.6%となり、7月30日に発表した見込みの7.5%から修正した。上半期の合計では実質GDP伸び率は7.8%となる。当局は経済回復が依然として不均衡で、貨物輸出伸び率は2018年同期を大幅に上回ったものの、観光業は依然停滞し、消費関連活動も改善が見られているが衰退前の水準をはるかに下回っていると指摘した。上半期の大きな伸びと電子消費券スキームの効果を考慮し、今年通年の実質GDP伸び率予測は5月に発表した3.5~5.5%から5.5~6.5%に上方修正した。ただし18年の水準を約2%下回ることとなる。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから