香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―経済

陳家強氏、今年の香港経済を悲観

特区政府財経事務及庫務局の陳家強・前局長は1月23日、放送局の番組に出演し、今年の香港経済に対して悲観的な見方を示した。24日の香港メディアによると、陳氏は「新型コロナウイルス感染症(COVID―19)流行によって消費市場は停滞しており、過去半年の経済が安定しているように見えたとしても、実際には政府による大量の支援措置による効果で、支援措置が次々と終了することによって失業率は引き続き上昇する」との見方を示した。飲食業など一部の業界は打撃が大きいため、政府は引き続き特定の業界に対して支援を行うことが可能とみている。また同番組に出演した香港総商会の梁兆基・総裁は、政府が改善された給与補助スキーム第3弾を打ち出すべきと提唱したほか、利益が出ている企業に対しては給与補助の返還を要求することも検討できると指摘した。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから