香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

香港大教授「コロナ第4波は収束」

特区政府衛生防護中心伝染病処の張竹君・主任は5月29日、同日の新型コロナウイルス感染症(COVID―19)の新規感染者は1人で、海外からの流入だと発表した。同日の香港メディアによると、香港大学微生物学系講座の袁国勇・教授は、新型コロナウイルス流行の第4波はすでに収束したと指摘。香港はすでに28日間、感染経路不明の地場感染はないが、第5波が来る可能性は大いにあると断言した。現在は第5波にいかに対処するかを準備すべきで、防疫措置の緩和には疑問を示した。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから