香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

18区に検査サンプル採取センター

特区政府は9月1日から全市民を対象にした新型コロナウイルス(COVID―19)の無料検査を開始するため、域内18区にサンプル採取センターを設置する。8月23日付香港各紙によると、特区政府食物及衛生局の陳肇始・局長は22日、「参加者は多ければ多いほど全体的にウイルス流行を抑制できる」と述べ、18区各地に設置するサンプル採取センターの採取所は少なくとも100カ所に上り、すべての資料は絶対に域外に送られることはないと強調した。政府は立法会内務委員会に提出した文書で詳細に説明し、すべての個人情報は政府のクラウドシステムに保存され、衛生署と関連の政策局と部門で疾病予防抑制の用途に提供されるだけで、検査プロジェクトに参加する化学検査室や物流会社はサンプルを提供した人物の個人情報を取得することはできないという。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから