香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

横浜のクルーズ船から香港市民帰還

横浜港に停泊中のダイヤモンド・プリンセス号から香港市民を引き取る特区政府のチャーター機第1便が2月20日午前8時半ごろ香港に到着した。

同日の香港メディアによると、第1陣の帰還者は106人。当局は8台の観光バスを手配し、香港国際空港に到着した市民らを火炭の駿洋邨に運び14日間の強制検疫を受けさせる。保安局の李家超・局長は「目標は今晩のチャーター便でダイヤモンド・プリンセス号で検査を終えた香港市民をすべて香港に連れ戻すこと」と述べ、政府は3便のチャーター機を用意していることを明らかにした。

李局長は今のところ中国本土の旅行者から香港のチャーター機に乗りたいとの要求は出ていないとして「チャーター機は香港人優先」と強調した。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから