香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―政治

習近平国家主席が李家超長官に接見

習近平・国家主席は12月23日午後、北京を訪れている李家超・行政長官に接見した。同日の香港メディアによると、習主席は李氏に対して「行政長官に就任以来、新期特区政府を率いて果敢に責任を持って実務的に事をなし、国家の安全を守り、経済活動の回復に力を注ぎ、民衆の懸念に親身に応え、愛国者治港を体現し、香港を1国2制度の正確な軌道の上で安定的に前進させた」と評価した。習主席はまた「1国2制度は中国の特色ある社会主義の偉大な事業であり、香港・マカオが返還後に長期的繁栄と安定を維持する最も良好な制度」と指摘し、中央は1国2制度を貫き、香港が独特の優位性を発揮して広範な国際協力を展開し、国家の発展の大局により融合するのを全力で支援すると述べた。李長官は習主席の7月1日の重要講話と20大報告に触れ、「1国2制度を長期的に堅持しなくてはならない」と明言されたことは香港各界にとって大きな励みとなり、国際社会の1国2制度に対する信頼にもプラスになっていると述べた。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから