香港と中国本土の政治・経済・社会ニュースを日本語で速報します
香港―社会

ワクチン未接種者は飲食店入店制限

特区政府食物及衛生局の陳肇始・局長は5月31日の記者会見で、新型コロナウイルス感染症(COVID―19)流行の第5波が発生すれば急速に拡散するとの懸念を示した。同日の香港メディアによると、陳局長はワクチンを接種していない人が感染するリスクは比較的高く、大規模なウイルス流行を避けるためには入境者や感染者との密接な接触者は比較的長い検疫を受けなければならないと指摘。また飲食店、学校、宿舎、建設現場、学校、宿舎、建設現場、図書館、博物館、映画館、スポーツ施設は大規模な集団感染が発生するリスクが高いため、政府はワクチン接種をしていない人がこれらの場所に出入りすることを制限すべきか検討することを明らかにした。

今なら無料 日刊香港ポストの購読はこちらから
香港メールニュースのご登録

日刊香港ポストは月曜から金曜まで配信しています。ウェブ版に掲載されないニュースも掲載しています。時差ゼロで香港や中国各地の現地ニュースをくまなくチェックできます。購読は無料です。登録はこちらから